【画像85枚】2泊3日子連れ「徳島(四国)」旅行記!モデルコース&プラン【小学生&3歳】

こんにちは。今回は2泊3日の徳島子連れ旅行を楽しんできました😊

徳島は食べものも、観光も、体験も、全てが感動レベル💦

必ずもう一度訪れたい!そう思えるステキな場所でした✨


トナ

それでも、楽しいだけでは済まされないのが「子連れ旅行」なんですよね😅


本記事は、これから徳島旅行を計画する子連れ家族の為になる情報をまとめました。

とはいえ、要点だけを教えて!という人もいるかと思います。その場合は下記より目的の項目をタップしてみてください😌(記事内をジャンプします)


ここから先は、四国徳島旅行の「計画・準備、費用」がどれだけかかったのかせきららにご紹介しますね。(リアルなお金事情も公開です🙇‍♂️)


登場人物は、トナパパ・トナママ(30代)・トナコ(娘小5)・トナオ(息子3歳)の4人家族

はじめに、当記事を読むメリットをお伝えしますね。それは・・・

忖度なしで、すべて正直に伝えます



実体験ベースなので、悪いことだって本音で書いていきますね😋

なぜなら、僕自身が今回の旅行計画で以下の経験をしました。

  1. 子連れの四国徳島旅行情報が少なかった
  2. ネットで紹介されている「事前情報」と異なる場所があった

調べるのは大変だし、イメージが違うなんて辛すぎですよね。

だからこそ、当記事で以下の6つを100%吸収してください!

この記事を読んでわかること

  • 旅費内訳と旅行プラン
  • 実際食べたおいしいお店
  • 子連れおすすめの観光スポット
  • 感動したこと・場所
  • 事前情報と違うこと
  • 事前に知りたかったこと



などなど、メリットデメリットを正直に書いていくので、ごめんなさい。逆に「いい情報・楽しい情報だけ取り入れたい」という方は、ここで当ブログを閉じてください。

メリット・デメリット含めリアルな情報を参考に、四国徳島の子連れ旅行計画を立てる!そんな方はぜひ参考にしてみてくださいね。

トナママ

それではさっそく!

トナ

行ってみましょう!

目次

四国徳島旅行2泊3日子連れ(小学生&3歳)概要

ざっと今回のプランまとめておきます。

STEP
羽田⇆徳島 「航空券」をゲット

普段から貯めているマイルを使って家族4人分の航空券を無料でゲット


マイルで航空券をゲットした方法については過去記事を書いているのでコチラを参考にしてみてください😊

1日目
娘の小学校終了後 羽田から徳島へ

悪天候で激揺れでした💦

2日目_9:00
ウミガメに会いに大浜海岸

ほぼ貸切の大浜海岸は素敵すぎた!

11:00
阿波踊り会館

実際に阿波踊りを体験してきました!

12:30
徳島ラーメン

これはハマる!食べログ1位のお店に突撃!

14:00
鳴門海峡

徳島といえばここは外せない!

16:30
くるくる【道の駅】

我が地元にもこんな道の駅が欲しい!

18:00
さかなや

魚介が人気の名店へ

19:30
眉山の夜

思い出に残るキレイな夜景でした!

3日目_8:00
朝イチ&北の脇海岸

地元民がこぞって通う月に1回開催される朝イチに突撃!

9:00
くるくるなると【道の駅】

子供も楽しめる話題の道の駅

12:00
徳島空港出発
トナ

徳島旅行の概要はこんな感じです

トナママ

もう楽しすぎて徳島の虜になりましたよ😊

徳島旅行の費用総額 2泊3日子連れ(小学生&3歳)

まずは、今回の旅行でかかった旅費総額です。

旅費総額:61,706円

項目別の割合はこんな感じ。

トナ

飛行機での家族旅行に6万円ちょっとは安いですよね💦

旅費内訳

詳しい内訳を見ていきましょう。

ホテルは朝食付きです!

トナ

航空券はマイルを使ったので無料!やっぱりこれが大きいですね😊

マイルが貯まるカードについてはコチラ↓の過去記事を参考にしてみてくださいね。

徳島旅行1日目 2泊3日子連れ(小学生&3歳)

小学校に通う娘の皆勤賞を邪魔するわけにはいきませんので、学校を休むことなく2泊3日の旅行を達成するために、今回も金曜日の学校終わりに出発です。

トナコ

私は15時半にお家に帰ってきまーす

木曜日中に準備を済ませておき、今回は17時ごろに電車で羽田空港へ向かいました。

この日は天候が悪く、欠航になる便もあるほど💦

トナオ

モノレール楽しいー!

電車&モノレールに50分ほど揺られて、無事羽田空港に到着です。

トナパパ

内心電車も遅延しないか心配でしたのでよかった💦

無事出発の1時間半ほど前に到着したので、軽くお蕎麦をいただき出発ロビーへ。

我が家の使っているANAカードは無料でパワーラウンジが使えるのですが、意外と時間がないのでやめておきました。

「サクッと保安ゲートを越えて」と言いたかったのですが・・・

妻がこのポスター類を見ながら一言。

トナママ

あれ💦ハサミ持ってる

そう言って取り出したのが・・・

トナ

確かにハサミ😂 でも3歳児がいるならわかってくれるのでは?!

とりあえず持ち込みチェックの際に聞いてみよう!

妻はとても不安な様子でしたが、チェックの際に確認してみると「問題ありませんよ」とやさしく対応してくれました😊

トナママ

よかったー💦

無事持ち物チェックを終え、出発ロビーで休憩していると、アナウンスが聞こえてきました。

悪天候のため、便に遅れが出ております。もうしばらくお待ちください

飛んでくれれば遅れるのは全然いいよ〜💦 と心の中で叫びつつ1時間近く待つことに。

子供たちもそろそろ飽きてきたころ、再度アナウンスが聞こえてきました。

ドキドキ・・・。

はじめに、お子様連れのお客様よりご案内いたします

キターーーーーーー!


無事にフライトすることと、優先搭乗でテンション爆上げでした😄

にしても、子連れの優先搭乗は本当にありがたい。

外は豪雨でしたが、トナオにはそんなの関係ありません。終始ウキウキです😂

カメラをむけていると、

なんのポーズ?!一体どこで覚えたのか😂

ほんと子供の成長って早いですよね💦

無事離陸!悪天候でだいぶ揺れましたが、

途中「鬼滅の刃のめんこ」や「クラフト貯金箱」でご機嫌😄

そうこうしていると、1時間程度で目的地である徳島空港に到着しました。

予定を1時間オーバーしていたので今回お世話になるホテルへ直行。

明日に備えて早めに休むことにしました😊

今回の宿泊場所「ホテルルートイン阿南」

今回は観光ルートを考えて、ここを拠点に決めました。

家族でのルートインは初めてでしたが、これが意外と快適😊

お部屋

お風呂

朝食バイキング

家族4人、2泊3日で朝食までついて3万円を切るのはすごい💦

もちろんルートインを予約する際は「ブッキングドットコム」を使って、最安価格より3,000円もお得に予約できましたよ😊

徳島旅行2日目 大浜海岸(小学生&3歳)

 徳島県南部の美波町にある大浜海岸は、白砂が美しい海岸として有名で、過去には「日本の渚百選」にも選ばれたことがある海岸です。また、日本国内でも貴重なウミガメの産卵地です。

ここ大浜海外の目の前には博物館「日和佐うみがめ博物館カレッタ」があり、いつでもウミガメに会えるんです😊

この距離でウミガメを見れるなんて感動!

よく見ていると、たまに水面から顔をあげ、ウミガメの雄叫びを聞くことができました! すごい迫力💦

初めての体験に親子でワイワイ😊

ん?!?

あぶなっ💦

カメさん噛むそうです。もし行かれた際には気をつけてくださいね。

ウミガメで興奮冷めやまぬまま海岸に出てみると、

それはそれは・・

過去には「日本の渚百選」にも選ばれたというこの素晴らしい海岸が目の前に広がります✨

朝早かったこともあり、この日はほぼ貸切!

走り回ったり、砂浜に落書きをしたり、

ワカメを拾ったり😂

ワカメと散歩したり😂

たそがれたり😂

え?!たそがれてる?!

どうしたトナコ!!

うむ。お年頃ですからね。

親としては色々想像しちゃいます☺️

と、その時でした!!

トナコの・・

全力ジャンプーーーーw

これは深い悩みではなさそうかな😂

とまあ子供たちも含めて、最高の景色を堪能してきました!

この絶景は子供たちの記憶に刷り込まれたでしょう😄

徳島に来るならここは必ず訪れてほしい場所です!

徳島旅行2日目 阿波おどり会館(小学生&3歳)

ここ阿波おどり会館は、徳島県徳島市にある、阿波踊りの歴史や文化を紹介する施設です。阿波踊りいえば、徳島県を代表する伝統芸能であり、毎年8月には全国から多くの人々が集まり、踊りを楽しんでいます。

阿波おどりは徳島発祥ではあるものの、我らが埼玉でも阿波踊り大会などが行われているそうです。(知らなかった💦)

会館内には阿波踊りを体験できるスペースもあり、実際に踊りを踊ることができます。

トナ

もちろん。体験コーナーにも家族で参加してきましたよ!

イメージしていたものとは違って、この迫力と華やかさには驚きました💦

男性の勢い溢れる舞、女性の軽やかなステップと流れるような動き、どこを取っても素晴らしいものでした✨

我が家のように、ここで初めて阿波踊りを体験した人の中には、8月に行われる本物の阿波踊りを見てみたい!と思う人も多いのではないかと。

また、徳島の「阿波踊り」は34の連(れん)とばれる地域ごとの団体で成り立ってるとのことでした。

8月本番の阿波踊り大会には、このすべての「連」が集結。各所で「舞」を披露します。

トナママ

連ごとに阿波おどりの型が変わっていて、リズムもステップも違うようです。実際に見てみたい!

トナ

400年続く、日本の伝統芸能はただただすごかったね!

徳島旅行2日目 ランチには徳島ラーメン!

徳島ラーメンといえば!食べログ1位&TOP5000にも入る超有名店「いのたに」です。

噂通り、やっぱり行列です。が、もちろん並びますよ😄

15分程度で中に入れたものの、もう少し待つ感じです。

壁一面には有名人の色紙が所狭しと飾られていました。

並び初めから待つこと30分。ついに呼ばれました!さっそく徳島ラーメンをいただきます!

醤油の濃厚さと、豚骨の甘みが絶妙なバランスの醤油豚骨スープ。

うまい!!

妻と顔を見合わせお互い笑みがこぼれます😊

ラーメンの上に乗るのは豚バラ肉。なんともクセになる味。

歯触りの良い中太麺も濃厚スープによく絡みます。

いのたにラーメン。これは中毒性あり!

また阿波踊りを見に徳島に来た際には必ず訪れたいお店ですね😊

トナ

最後はライスと一緒にスープをいただきました。これがまたやばい💦

徳島旅行2日目 鳴門海峡三昧!鳴門の渦潮・観潮船・エディ

徳島に来たら「鳴門のうず潮」観光は欠かせないですよね!

うず潮付近にはいろんな施設があるので、最初に「渦」と「橋」をテーマにしたミュージアム「大鳴門橋架橋記念館エディ」に行ってきました!

船の模型に興味津々のトナオ😄

ここは、渦潮や大鳴門橋のメカニズムについて学べたり、チームラボのような映像体験などもあるので子どもたちも飽きずに楽しめます。

エディで色々と学び・体験した後は、「渦の道」です。

渦の道は、鳴門大橋を歩いて楽しみます。

うず潮を橋の上から眺めたり、海が丸見えのガラスの上を歩いたりと、まぁまぁなスリルも楽しめます😊

橋の上からうず潮を眺めていると、次に自分達が乗る観潮船がやってきました!

トナコ

うわー楽しみ〜

ということで、次はあの観潮船に向かいましょ〜😄

渦の道を戻り、船乗り場へ直行です!

船に乗り込むと子どもたちもテンションMAX!!

落ちないように気をつけつつ、

素晴らしい眺めに酔いしれます😄

あの橋の下が先ほど歩いていた「渦の道」ですね。

カメラをズームしてみると、

自分達もあんなふうに見えていたんですね😊

そうこうしていると、あっといまに渦のそばまで到着です。

目の前でバッシャバッシャとものすごい迫力でした👏

教科書にも載る場所で子供たちにこういった経験をさせてあげられるのはありがたい💦

ちなみにご紹介したエディ・渦の道はアソビューでお得にチケットが購入できますよ😊

船乗り場に戻り「うず潮サイダー」をゲットして、

次の目的地「くるくる鳴門」に向かいます!

四国徳島旅行2日目 進化形道の駅「くるくるなると」

この道の駅、何が進化形かというと、

地面に大きなさつま芋が転がっていることではなく、

子供の遊び場に、大きなちくわが横たわっていることでもなく、

地面から巨大な鯛が顔を出していることでもなく・・・

なんとなんと、

レンコンの向こうに見える・・・そう!ジップラインがあるんです!

トナ

ここ道の駅ですよね??

トナママ

もうアトラクション施設になってる💦

でも・・・何より驚いたのは、子供たちはジップラインに興味ゼロだったということ😂

ジップライン下にある人工芝が敷き詰められた下り坂の方が興味津々でした💦

ただ残念ながら、こちらに到着したのがもう営業時間終了間際。。。

空港までの帰り道に寄れる場所なので、明日もう一度リベンジです!

徳島旅行2日目 ディナー 海鮮が絶品の「魚や」

海鮮が美味しいということで、ディナーは「うまいんじょ処 魚や」さんに行ってきました!

お店に入るとこんなものが。

タモリさん。

来てたんですかーー😄

期待が増し増しになりますね😋

というわけでさっそくメニューを選びます。

フムフム・・。はいきまり!

ということで注文したのは「魚や 御膳 税込2068円」と「赤下平目の煮付け定食 1,078円」 です!

初めに運ばれたのは「魚や 御膳」

地のものが多く、新鮮なお刺身までついている贅沢な定食ですね。

やさしい味の煮物から、サクッサクの天ぷら、焼き魚まで食べ応えも十分です。

中でも感動レベルに美味しかったのはやっぱりお刺身!

トナママ

今まで食べたお刺身の中で一番美味しかった!!

トナコが頼んだ「赤下平目の煮付け定食」も運ばれてきました。

見た目はシンプルですが、このヒラメの煮付けのクオリティがやばかった💦

さすが海鮮自慢のお店です。

お魚は何を食べても感動レベルでした👏

家族旅行の楽しみの1つでもある「食」。やっぱり出かけた先の「地のもの」を食べたいですよね。

トナ

思い出に残る至福のディナータイムをありがとうございました😊

次は、2日目最後の目的地「眉山」に向かいます!

徳島旅行2日目 眉山の夜景にうっとり

眉山といえば2007年に公開された松嶋菜々子主演の映画ですよね。

映画「眉山」とは?
主役の母娘を宮本信子と松嶋菜々子、医師・寺澤を大沢たかおが演じ、徳島を舞台に家族や恋人、故郷の大切さをうたった感動作です

大切な人といつか眉山に行ってみたいと思っていたので今回また1つ夢が叶いました。

山に登ったのは夜。それはそれは素晴らしい夜景でしたよ✨

誰よりも大切な妻と、かけがえのない子供たちと一緒に、こうして思い出を紡いでいけることに感謝感謝の時間でした😭

トナ

だから家族旅行は最高なんですよね!

徳島旅行3日目 朝イチ&北の脇海岸

みてくださいこの神々しい朝日を!

この写真、加工は一才しておりません。もう素晴らしすぎますよね💦

この日、漁港で月に一度の朝イチが開催されるということで、朝8時に北の脇海岸までやってきました!

車から降りて立ち止まってしまうほど綺麗な眺め。

そばには松の木があり、もう絵画の世界✨

こんな神々しい朝を迎えられるなんて、本当に最高の朝を迎えることができました。

地元の方はこれが毎日!ほんと羨ましい限りです💦

そして、ここに住み着いているネコちゃんも毛並みが良かった😊

トナ

いいもの食べてるな〜

海沿いを眺めてみると、

見えました!あの湯気が立っている場所で朝イチが開催されているようです!

とても小さな漁港でしたが、漁師さんたちの活気がすごかった。

地元の方はもう何が売られるかおおよそ見当がついている様子、サクサク商品を手に取って買っていきます。

外ではイカの丸焼き!

こんな朝イチが地元で開催されるなら絶対行きます😂

子供たちと一緒に初めての朝イチを体験し、お次は昨日のリベンジ!「くるくるなると」に向かいます!

徳島旅行3日目 進化形道の駅「くるくるなると」

子供たちのお目当てはジップライン!ではなく😂

ソリですべるこの坂道遊び!(ソリも無料で貸してくれます)

パパは若干腰がやられていたので、ここはママが奮闘してくれました💦

そして大人のお目当てはもちろんお土産と名物のソフトクリームです。

昨日は間に合わずに食べれませんでしたが、ついにSNSでも映えていたこのソフトクリームにありつけました!

上品なお芋の甘さが口の中いっぱいに広がります。甘すぎないバニラクリームとの相性も抜群で美味しい✨

鯛にも食べさせながら、あっという間に完食です。

「うまいんじょ」

これは徳島弁のようですが、いいですよね「うまいんじょ」。

言いたくなります😊

そして子供たちが遊んでいる間にお土産をたんまりゲットです。

後で分かったことですが、同じブランド(鳴門金時など)でも育てる土地が変われば、味も変わるようです!

やっぱり本場徳島産の「鳴門金時」は美味しかった!

トナママ

それにワカメも最高ね

このあと子供が飽きるまで遊んでから、徳島空港へ。

もちろん。お土産に買った「徳島限定カールのおじさん」は羽田到着前に完食したことは言うまでもありませんね😄

帰りは天候にも恵まれ最高の眺め。

本当に幸せな旅行となりました✨

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました☺️

2泊3日の子連れ徳島旅行はいかがでしたか?

徳島旅行は子供たちにも自分達夫婦にとっても最高の思い出になりました✨

家族でこんなに楽しい時間を送れるのも、マイル様さまです💦

ANAマイルなら黙っていても貯まっていくので、さっそく次の行き先を検討したいと思いま〜す😄

我が家のマイルの貯め方はこちら↓の過去記事にまとめてあるのでお時間がある方はどうぞ↓

目次