【画像105枚】1泊2日子連れ「広島・宮島」旅行記!モデルコース&プラン【小学生&4歳】

こんにちは。今回は1泊2日の広島子連れ旅行を楽しんできました😊

広島は食べものも、観光も、体験も、全てが感動レベル💦

必ずもう一度訪れたい!そう思えるステキな場所でした✨


トナ

それでも、楽しいだけでは済まされないのが「子連れ旅行」なんですよね😅


本記事は、これから広島旅行を計画する子連れ家族の為になる情報をまとめました。


ここから先は、広島旅行の「計画・準備、費用」がどれだけかかったのかせきららにご紹介しますね。(リアルなお金事情も公開です🙇‍♂️)


登場人物は、トナパパ・トナママ(アラフォー)・トナコ(娘小6)・トナオ(息子4歳)の4人家族

はじめに、当記事を読むメリットをお伝えしますね。それは・・・

忖度なしで、すべて正直に伝えます



実体験ベースなので、悪いことだって本音で書いていきますね😋

なぜなら、僕自身が今回の旅行計画で以下の経験をしました。

  1. 子連れの広島・宮島の子連れ旅行情報が少なかった
  2. ネットで紹介されている「事前情報」と異なる場所があった

調べるのは大変だし、イメージが違うなんて残念すぎ。

だからこそ、当記事で以下の5つを100%吸収してください!

この記事を読んでわかること

  • 旅費内訳と旅行プラン
  • 実際食べたおいしいお店
  • 子連れおすすめの観光スポット
  • 感動したおすすめの場所
  • 事前に知りたかったこと



などなど、メリットデメリットを正直に書いていくので、ごめんなさい。逆に「いい情報・楽しい情報だけ取り入れたい」という方は、ここで当ブログを閉じてください。

メリット・デメリット含めリアルな情報を参考に、広島・宮島の子連れ旅行計画を立てる!そんな方はぜひ参考にしてみてくださいね。

トナママ

それではさっそく!

トナ

行ってみましょう!

\新着記事アップしました/

家族で公式ディズニーホテルに2000円の出費で泊まる裏ワザ大公開です!ハッピーエントリーも使えて開園15分前にディズニーランドに入れる体験は子供達も大喜びでした👏

目次

広島・宮島旅行2泊3日子連れ(小学生&4歳)概要

ざっと今回のプランまとめておきます。

STEP
羽田⇆広島 「航空券」をゲット

普段から貯めているマイルを使って家族4人分の航空券を無料でゲット


マイルで航空券をゲットした方法については過去記事を書いているのでコチラを参考にしてみてください😊

1日目 :7:00ー8:35
羽田から広島へ

天候にも恵まれ機内も快適でした!

8:50ー9:50
広島空港から宮島口へ

今年の12月に開始したばかりの「直通バス」を利用!

トナ

お得なクーポンもあって直通なんて快適すぎ!
後ほど解説しますね。

10:00〜
宮島口から宮島へ

10時出航のフェリーに乗っていざ宮島へ

10:10〜
宮島散策

鹿さんのお出迎えで子供達も大興奮!

11:00
定番の「あなご」を食らう!

宮島といえばまずは「あなご飯」ですよね

12:00〜
厳島神社

世界遺産を参拝!お守りもゲットです

13:30
名物「ソフトクリーム」を食らう!

見た目も楽しい!

14:00
定番の「生がき」を食らう!

宮島といえば「生がき」を食べないわけにはいきません。

15:30
宮島口の「etto(エット)」でお土産を購入

直通バス利用キャンペーンのクーポンを利用してお得に購入!

17:00
広島電鉄でいざ「広島おこみ焼き」へ

地元でも人気の「みっちゃん」を食らう!

19:00
ホテルに到着
2日目:7:30
原爆ドーム
8:15
平和記念資料館
11:00
広島駅で「広島ラーメン」
12:00-12:50
広島駅から広島空港

直通リムジンバス

13:30
ビジネスラウンジ「もみじ」
15:00
広島空港から羽田へ
トナ

広島・宮島旅行の概要はこんな感じです

トナママ

もう楽しすぎて広島の虜になりました😊

広島・宮島旅行の費用総額 1泊2日子連れ(小学生&4歳)

まずは、今回の旅行でかかった旅費総額です。

旅費総額:54,972円

項目別の割合はこんな感じ。

トナ

埼玉からの飛行機家族旅行に5万ぐらい。家族4人分ですからもう破格ですよね💦

旅費内訳

詳しい内訳を見ていきましょう。

ホテルは天然温泉でサウナにも入れました!

トナ

航空券はマイルを使ったので無料!やっぱりこれが大きいです😊

マイルが貯まるカードについてはコチラ↓の過去記事を参考にしてみてくださいね。

広島・宮島旅行 1泊2日子連れ(小学生&4歳)

今回は娘トナコのこんな言葉がきっかけでした。

トナコ

原爆ドーム見てみたいな

子供が興味をもった時にこそ、

自分の目で見て、体験させてあげたい。

そんな思いで「広島旅行」スタートです🙌

広島は、見学したい場所も食べたいものも明確です。

今回は1泊2日で十分だろうということで、土曜日の朝5時ごろ羽田空港行きのリムジンバスに乗り込みました!

約40分ほど揺られて、無事羽田空港に到着です。

トナ

バスって気持ちいいですよね💦

空港に入ると、大きなXmasツリーがお出迎え✨

さらにその隣には・・

恐竜。笑

もちろん子供たちは興味津々です。

そばにあるキッズエリアも満喫。

たくさん走り回ったところで、喉を潤しに無料のカードラウンジへ向かいました。

ちなみにうちが使っているANAアメックスゴールドカードは無料でパワーラウンジが使えます。せっかくなのでゆっくりさせてもらいましょう!

パワーラウンジでは、飛行機を目の前に、大きめソファでくつろげます👏

子供たちのソフトドリンクはもちろん、コーヒー・カフェラテ・カプチーノなど何杯でも無料。

時間に余裕があるのなら必ず利用したいサービスですね😆

目の前の飛行機を眺めながら飲むコーヒーは至福の時間✨

さてさて、ゆっくり寛いだところでいよいよ搭乗時間です。

天気にも恵まれて、息子も終始ウキウキ。

だったのですが・・・

カメラをむけてみると、

あれ・・ちょっと不安そう😂

でもCAさんにもらった「ひこうきパズル」で即ご機嫌に😄

朝が早かったこともあり、離陸するとパズルを手に持ったまますぐに寝てしまいました✨

子供たちが寝ている間、機内入り込む日差しがいい雰囲気です。

天候にも恵まれ、フライトも安定。

1時間半ほどで目的地である広島空港に到着しました。

無事に着陸。

羽田からたったの1時間半・・・

トナ

飛行機に乗ると「時間の使い方」を毎回考えさせられますね💦

広島・宮島旅行 「広島空港から宮島口へ直通バス!!」1泊2日子連れ

今回はタイミングがよく、2023年12月に新しく開通したばかりの「広島空港から宮島口への直通バスサービス」を利用できました。

本来、広島空港から宮島口へ行くには広島駅を経由して行かなければならず遠回りでしたが、今回の広島旅行の2週間前に「広島空港から宮島口への直通バスの運行サービス」が開始されたのです。

出典:広島空港 新バス路線公式
トナママ

これは便利ね!

ということで広島駅行きのバスを横目に、さっそく予約をしておいた直行バスに乗り込みます!

車の中には、膝掛け・おうと袋・携帯トイレまで完備されていました。

こういう気遣い、子連れにも大変ありがたいですね。

道中、景色を眺めながら運転手さんがガイドをしてくれました👏

気持ちよく車に揺られていると、見えてきました「宮島」の文字!

50分ほど車に揺られ「宮島口」に到着です。

運転手さんが手際よく荷物を下ろしてくれて、

さらに、キャンペーン中ということで、宮島口にある「etto」という商業施設で使える1人500円分のクーポン券がもらえます!

お土産にも使えるので嬉しい特典👏

さらにさらに、広島空港から宮島口直通バス利用の方限定で「手荷物預かりサービス(無料)」まで付いてくる!

トナママ

手ぶらで宮島観光ができるのは本当に助かりました!

荷物預かりサービス
・受け取りは当日18時まで。
・貴重品等はお預かりできない。

荷物配送サービス
・宮島内のホテルや、提携のホテルに荷物を配送してくれるサービスも実施しています

初の直通バスは、想像の何倍も快適でとても心地よく利用させていただきました!

運転手さん、おせわになりました😆

トナ

ちなみに運賃は4人で12000円(子供12歳&4歳)。クーポンはもらえるし、直通はかなり楽なので、一泊2日の旅行ならおすすめです!

広島・宮島旅行 「宮島散策」1泊2日子連れ

広島観光といえば欠かせないのが世界遺産にも登録された国宝 厳島神社のある「宮島」ですよね。

さっそく宮島口でチケットを買い、「ななうら丸」に乗って宮島へ出発です。

海の上に浮いて見えているのは、牡蠣の養殖。

船に揺られること10分程度でしょうか、景色を眺めているとあっという間に宮島へ到着しました。

初上陸ということで、記念撮影!

この時息子は・・・アレが漏れ出すかどうかの瀬戸際。

トナ

もちろんこの後はすぐにトイレに駆けつけましたw

用を足して仕切り直したところで、で迎えてくれたのがこの鹿たち。

おっとりしている感じがとても可愛いですよね。

「鹿に触ってはいけません」という看板を見つけるのは、大抵触っている最中です🙇

鹿の休憩スポットを越え厳島神社を目指して歩いていると、たくさんの飲食店や宿泊施設が並びます。

風情あるレトロな街並みがいい雰囲気。

サクサク気持ちよく進んでいくと、次から次へと気になるお店が目に飛び込んできます。

その中でも一際目立ち、とんでもない行列を作るお店も発見しました。

お店の裏手の裏手の裏手ぐらいまでその列が続いていますw

そのお店の名前は

焼がきのはやし

スマホで調べてみると、食べログ3.7越えの超人気店みたいです。

ここで1時間以上の行列。。。でもこれは!と思いすぐに列に並びます。

が、あまりの進みの悪さに5分で断念。今回はあきらめて、次に進みますw

すると、今度はまたまた美味しそうなお店を発見!!

広島・宮島旅行 「名物あなごを堪能!」1泊2日子連れ

次に目に飛び込んできたのは「あなご」!

そうです。宮島に来たら「あなご」は必ず食べておきたいですよね。

ちょうどOPEN前だったこともあり、行列もまだ少し。

小腹も空いてきたので、今度はしっかり並びます😆

ほんの10分程度で中に入れました。

店内は清潔感もあり和の雰囲気が心地よい。

さっそく念願だった「炭焼きあなごめし 2,800円」をいただきます。

あなごめしは「焼」と「蒸」の2種類ありましたが、「蒸」は鰻で食べ慣れているので今回は「焼」を選びました。

いざ運ばれると、いい感じに照り照り。

鰻と比較すると、身が締まり、フワフワとは程遠い印象。

まずは一口。

うんうん。

・・・・・微妙。

焼きあなごってこんな感じ?(これが本音)

期待をしすぎていただけなのか・・・

これは「焼」ではなく「蒸」がおすすめだったのか・・・。再チャレンジする必要がありそうです。

ただ、娘が食べた「肉うどん 1100円」はめちゃめちゃ美味しかった!

関東にはない、甘い味付け。

これはぜひ次回も食べたい!

トナコ

うどんおいしかったー

広島・宮島旅行 「国宝 厳島神社へ!」1泊2日子連れ

小腹を満たしたところで、いよいよ国宝 厳島神社へ向かいます。

賑やかな商店街も、この鳥居の手前まで

反対側は海ですが、風もほどよく心地いい。

迷子に注意しながら進んでいると・・

観光客の人だかりが。

そばまで行くと、その理由がすぐにわかりました。

そうです。厳島神社のシンボルになっている「大鳥居」をバックとる撮影スポット。

圧巻の大鳥居。

本・テレビで何度も目にしているはずの風景ですが、

いざ、目の前にすると今まで感じてきた「それ」とは全く違う感情が湧いてきます。

この感覚こそ、旅の醍醐味。

現地へ足を運ぶことの最大の理由なんだと思います。

ということで、手を洗い、いざ参拝です。

ここが、国宝 厳島神社の入り口。

厳島神社の社殿の廊下。

重要文化財にも指定されている「反橋」

神社の中から見える大鳥居

神秘的な空気感の中、参拝をしていると、

いつもわんぱくの息子も、さすがに何か思うことがあったのでしょうか。

1人考え込んでいるようにも見え

・・・

ません(笑)

気のせいでした。

朱色の社殿を堪能した後は、大鳥居の近くまで歩いて行ってみることに。

近くに行くと、まだ海の水が残っているところもあり、

子供たちは水面から見える「ヤドカリ」に興味津々。

中でも、フジツボのついたヤドカリは群を抜いてかわいかった!

トナコ

フジツボーー

また、娘が何かを見つけたようで、近づいて見てみると・・・

遠目にはザリガニのように見えましたが、なんとシャコを発見!

グロテスクにも見えるシャコですが、昆虫好きの娘にはこれが可愛く見えるようで、

手に持って戯れていました。

後になってわかったことですが、シャコは「シャコパンチ」と名前がつくほどの強力なパンチを出すこともあるようです。この時はなにもなかったのですが、皆様十分にご注意くださいね。

こちらは大鳥居の前から撮った社殿。

背景には山や海。塗り替えも終えた朱色に輝く大鳥居。

5重の塔も美しい。

どれも神々しく、時間を忘れてしまうほどでした。

社殿を後にし、散策を続けるとさっそく鹿の群れにも出会いました。

散策をしていると、お決まりですが小腹が空いてきますw

というわけで、ここからは

広島・宮島旅行 「宮島 食べ歩きおすすめ 4選!」

最初にご紹介するのは、

No,1「宮島うまいもの館」にある名物ソフトクリーム

店前には、栄えスポットもあり、

誰でもかわいい写真が撮れます✨

上に乗ったコロンとした鳥居もかわいいですよね。

抹茶&バニラをいただきましたが、ちゃんとおいしいことにびっくり😆

トナコ

また食べたーい

No,2「宮島名物 牡蠣カレーパン」

宮島を散策していると、通りすがる人が美味しそうに食べているこのカレーパンらしきもの。

実はこれ。牡蠣が丸ごと入った「牡蠣カレーパン」

サクサクのカレーパンを割ってみると、

ご覧の通り牡蠣がゴロゴロしていますw

お値段は1個500円。

牡蠣の旨味がたっぷり染み込んだ濃厚カレー、ホフホフ言いながらいただくカレーパンは贅沢の極み。

なはずだったのですが、実際は少し冷めてた?!

購入するときは熱さも確かめて、少し冷めているようならちゃんと温めてもらいましょう!

トナ

島の出店では、焼きガキ2個で500円が相場なので少しお得感もあるかもしれません!

No,3「宮島名物 揚げもみじ饅頭」

宮島で一番衝撃を受けた食べ物といえばコレ!

この揚げもみじ饅頭です。誰もが聞いたことがある「もみじ饅頭」をただ揚げたものなのですが、全然「揚げただけ」じゃなかった💦

味はクリーム・チーズ・瀬戸内レモン・抹茶の4種類。

もちろん4種類をいただきましたが、ほっぺたが落ちるとはまさにこのこと!

お店のホームページで確認してみると他にもいろんな味があるみたい。

出典:紅葉堂公式HP

揚げもみじは本当に大当たり。ガチでおいしすぎた👏

トナママ

また食べたいね

No,4「宮島名物  生牡蠣」

宮島に来たらやっぱり「生牡蠣」も欠かせません!

〆ですからね。こちらも追加していただきます。

  

こちらのお店は、外でも食べられるし、飲み物のおかわりが1杯200円だし、色々と良心的。

ただ・・牡蠣の味はどうだったかというと。

ちょっと生臭かった・・・。

接客もサービスも良かっただけに少し残念でしたが、タイミングもあるのかな💦

というわけで宮島散策を想定よりも長く楽しんでしまったので、広島市内に戻って夕飯をいただきます!

広島・宮島旅行 広島お好み焼き「みっちゃん」

広島に行ったらまずは広島のソウルフード「広島お好み焼き」を食べないと始まりません。

味はひとことで言うと「こってり」。

全体的になかなかパンチのあるお好み焼きでした。

ただこれが・・めちゃくちゃうまかった!

まずはコレからですよね。

最初に運ばれてきたお好み焼きは、たっぷりのネギが盛られたネギ玉。

他にも、オリジナルの焼きそばから、チーズ焼きまでバリエーションも様々。

トナ

粉もんオンパレードw

毎日食べれるほどさっぱりはしていませんが、

たまに食べたくなるクセになる味ですね。うん。これはうまい!

他にもメニューを見ていると、おでんを発見!

これが、たまげるほどうまかった!

壁を見渡すと、歴代の色紙たち。

なぜか、食べログの評価は振るわないものの、

とっても美味しいお店でしたよ!

広島お好み焼き みっちゃん
〒730-0017広島県広島市中区鉄砲町9-5 和田ビル1F
11:00〜21:00

トナ

いつかまた行きたい!

トナママ

ごちそうさまでした!

広島・宮島旅行 2日目「原爆ドーム・平和資料記念館」1泊2日子連れ

初の広島観光なので、もちろん「原爆ドーム」や「平和記念資料館」も初めてです。

本で読んだり、テレビで見たり、意識したことは何度となくありました。

それでも、この場所ほど「百聞は一見にしかず」ということわざが当てはまる場所は無いかもしれません

捉え方は1人1人違うものですが、ただ1つ「戦争の惨さ」だけは、皆同じ思いになるのではと思います。

資料館の中では、撮影も許可されており自由にカメラを撮ることができました。

それでも見学して間もなく、カメラを下ろしました。

どんな写真を載せても、伝えきれるものじゃない。

自分の目で見て、感じて、思いを馳せることに意味があるんだと・・。

2時間程度の見学でしたが、あっという間に時間が過ぎました。

最後に資料館を出る時に撮影したこちらの写真。

「広島への原爆投下からの日数」と「最後の核実験からの日数」がカウントされています。

同じことが2度と起きない「平和な世界」を願うばかりです。

こちらは原爆ドーム前にある慰霊碑。

平和記念資料館に行った後にみる「原爆ドーム」はなんとも感慨深いものがあります。

ここは「原爆の子の像」。

資料館でも紹介されている「佐々木禎子」さんがモデルとなった像です。

下に見えるのは沢山の願いが詰まった「千羽鶴」。

こちらは広島平和都市記念碑

奥を覗くと、ちょうど中央下あたりに「平和の灯」も見えました。

こんな笑顔がみれるのも、

当たり前じゃないんですよね。感謝感謝。

観光ポイント

平和記念資料館は8:30に開館ですが、下記写真のとおり開館前には結構な行列になります。
時間が限られている人は8:00前に資料館に並べばスムーズに見学できますよ✨

広島・宮島旅行 2日目「締めの広島ラーメン」1泊2日子連れ

しっかりと平和記念資料館で日本の歴史に学んだところで、1泊2日の広島旅行の締めに「広島ラーメン」をいただきます。

こちらは広島駅にある「中華そば 我馬」

こちら。ビビるぐらいうまかった💦

いただいたのはこちら

  • 中華そば 847円
  • チャーシューメン 1078円
  • 赤辛中華そば 946円

広島での初ラーメン。

広島で展開されている「我馬」はとんこつラーメンでしたが、

クドくなく、さっぱりしていてスルスルと食べてしまいます。

普段はこんなことまず無いのですが、

ついつい飲み干してしまったw

めちゃめちゃ美味しかったです😆

最後は広島駅でお土産をゲットして、リムジンバスに乗って広島空港へ向かいます。

広島・宮島旅行 2日目「広島空港 ビジネスラウンジ」1泊2日子連れ

広島空港には「ビジネスラウンジもみじ」といったカードラウンジがあります。

営業時間電話番号料金
7:00 ~ 21:15
※航空便の運航状況により、営業時間を延長する場合がございます。
0848-86-81771,650円/人(税込) 

行きの羽田空港のラウンジ同様、こちらも我が家が使うANAアメックスカードを提示すれば無料で利用できるので、帰りもありがたく使わせていただきました。

なんとここのラウンジは、ソフトドリンクはもちろん、広島の地酒まで用意されており、

なんとなんとマッサージチェアまで完備。

トナ

もう至れり尽くせりで最高の待ち時間です

そんな至福の時間は、ジェット機のように過ぎ去るものw

あまりに寛ぎ過ぎていると危険なので、

時間に遅れないよう、余裕を持って搭乗しました✨

もちろん。お土産に買った「生もみじ」は羽田到着前に完食したことは言うまでもありませんね😄

今回の広島旅行は帰りも天候に恵まれ最高の眺め。

本当に幸せな旅行となりました✨

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました☺️

1泊2日の子連れ広島旅行はいかがでしたか?

広島旅行は子供たちにも自分達夫婦にとっても最高の思い出になりました✨

家族でこんなに楽しい時間を送れるのも、ほんとマイル様様です💦

ちなみに今回のフライトで使ったマイルは24,000マイル

同日に現金で購入すると136,720円かかります

つまり、今回の旅行では、

1マイルが、約6円の価値として利用できたことになります👏

トナ

ほんとポイ活とか1ポイント1円で利用しているとどれだけ勿体無いかわかりますよね^^;

下記は1マイル13円で利用できた札幌旅行の記事です。お時間があればチェックしてみてくださいね。

とはいえ、まだ30万マイル近く残っているのでさっそく次の旅行先を会議中😆

我が家の「マイルの貯め方」は期間限定で全て公開中です。気になる方は覗いてみてくださいね↓

>【完全無料】ゼロからのマイルの貯め方ロードマップ

\ 期間限定で公開中 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次