【本音レビュー】ほったらかしサイト2はどんなサイト?子供と一緒に体験レポ(ほったらかしキャンプ場)

こんにちは。隣のパパです。

ほったらかしキャンプ場の「ほったらかしサイト2」ってどうなのかな?子連れファミリー利用者の実際の声が知りたい!

こういった疑問にお答えします。

ほったらかしキャンプ場 はフリーサイトやウッドデッキサイト、小屋付きサイトなどそのスタイルは様々。

今回はその中でもほったらかしキャンプ場に2つしかない柵付きサイト「ほったらかしサイト2」に家族で泊まってきました!

これから ほったらかしサイト2 の利用を検討している人が、事前に知っておくと便利な情報をまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

  • この記事はこんな方にオススメ

・「ほったらかしサイト2」を利用したことがない人
・ほったらかしキャンプ場に一度も行ったことのない人

  • この記事でわかることは2つ
  1. 「ほったらかしサイト2」利用前に知っておきたいこと
  2. 利用者にしかわからないメリットデメリット

今回はこんなに素晴らしい富士山も見えました!

目次

ほったらかしキャンプ場 「ほったらかしサイト2」の基本情報

ほったらかしキャンプ場には2つの柵付きサイトがあります。

その中でも今回は「2」に宿泊してきました^^

ほったらかしサイト2 の利用料

出典:ほったらかしキャンプ場公式サイト
  • 我が家の宿泊費内訳

・大人2名:6,000円
・小人1名:2,000円
・幼児1名:0円

  • サイト利用料

ほったらかしサイト:3,500円

  • 今回の合計

我が家の合計利用料:11,500円

この金額の高い安いは人それぞれだと思いますが、我が家はこの価格についてこう思います。

これほどまでの満足感を得られるなら、最高のコスパだと考えています。

ほったらかしサイト2の位置

センターハウスの右手から登り、頂上のカフェ山歩の中間ぐらいに位置しています。

サイトに到着し、はじめに感じたのはホームページで見ているより「ちょっと狭いかな」といった印象です。

サイトはこんな感じです。

この扉を開けて中に入ります。

サイト正面には・・富士山が見えます!(結構短い時間でしたが・・笑)

サイトの左側は崖になっていて、甲府盆地を一望できます。

利用してはじめてわかるメリットデメリット

ほったらかしサイト2のメリット

  1. 何よりも安全
  2. 独立した空間
  3. 炊事場・トイレまでの距離がベスト
  4. カフェ山歩が近い
  5. ペグの効き最高
  6. ほったらかし温泉が近い
トナパパ

ほったらかしサイト2のメリットは6つ。1つずつみていきましょう。

何よりも安全

まず1つ目の魅力。それは柵付きで「安全」という点です。


通常のサイトだと、隣の利用者へ迷惑かけないよう最低限の配慮が必要だと思いますが、ここ「ほったらかしサイト」は柵付き。しかも簡易な鍵もかけられるので、息子(1歳半)はほぼ野放し状態でした。笑

サイト設営に集中できたおかげで、2ルームテントの設営時間も最短記録更新です。笑

独立した空間

2つ目の魅力。それは「独立した空間」という点です。

まあまあ簡易な柵ではあるものの、柵があるのと無いのでは、体感値は全く違います。

近くの利用者のことが気にならないぐらい、想像以上のプライベート感を満喫できました。

炊事場・トイレまでの距離がベスト

3つ目の魅力。それは「いい場所」にあることです。

キャンプをする上で、どうしたって必要になる炊事場とトイレ。このほったらかしサイト2は2箇所の炊事場のちょうど中間に位置しています。

我が家のポイントとしては、近すぎるのもバツ。近すぎると臭いがしたり、洗い物の音や会話などが聞こえてきて、キャンプを満喫できません。

その点「ほったらかしサイト2」は遠からず近からずでベストな場所でした。

こちらはトイレです。

炊事場も掃除が行き届いています。

こういった配慮があるところも、人気が出る理由の1つですよね。

カフェ山歩が近い

ほったらかしキャンプ場へ来たら、必ず行っておきたいのが頂上にある「カフェ山歩」です。オシャレな空間と息をのむ絶景。

夕方になると、こんな絶景を眺めながら、おいしいコーヒーまで飲める。もう最高すぎです。

ペグの効きが最高

タイトル通りですが、ほったらかしサイト2の地面はまぁまぁ固く、しっかりとペグが効きます。

トナパパ

ペグがしっかり固定されると、テント設営もはかどりますよね。

ほったらかし温泉が近い

ほったらかしキャンプ場2大名物の1つ「ほったらかし温泉」。
なんと温泉までは歩いて2〜3分。いつでも気楽に行ける距離にあります。

広大な敷地にあるほったらかしキャンプ場。
サイトによっては、温泉まで行くのも車を出さないとならないしんどい場所も。

露店風呂に浸かりながらこんな夜景を眺める。それだけでも十分に来る価値がありますね。

出典:ほったらかし温泉公式サイト

ほったらかしサイト2 のデメリット

・夜景がイマイチ
・想像していたよりも区画が狭い

ここまでほったらかしサイト2の魅力についてお伝えしてきましたが、今回はじめての利用で感じたデメリットも解説していきます。

夜景がイマイチ

いや。決してイマイチでは無いのかもしれませんが。。。

ほったらかしキャンプ場に来たなら、どうしてもこんなキャンプをイメージしてしまいます。

ちなみにこちらは「ほったらかしサイト2」の前方にある「ダイノジサイト」。実際の写真ですが、とてもいい感じです。

ここほったらかしサイト2のデメリットは、少し奥まっている点です。

どうしても障害物が多くなる。。。

いや。立て。

立って夜景を楽しめ。


そう言われると、元も子もないわけですが・・。

せっかくなら、座って焚き火しながら、甲府盆地の夜景を楽しみたい!そう思うのは僕だけでは無いはず。笑

ただ、先にご紹介した通り、「安全」を一番に優先したり、「周囲を気にしたく無い」という人には、めちゃくちゃ理想のサイトだと思います。



夜景も存分に楽しみたい!そんな人は「小屋付きサイト 弟」もオススメです。下の記事は我が家が体験してきたレポートになるので、よかったら参考にしてください。

(参考:小屋付きサイト「弟」の体験レポート

想像していたよりも区画が狭い

行く前になんとなくホームページでチェックしていたものの、いざサイトに到着すると「意外と狭い?」というのが率直な感想でした。

2ルームテントを張ると、若干いっぱいいっぱい感があります。笑

でも、始まってしまえば「狭さ」は言うほど気になりませんでした。まだ利用したことのない人のための事前情報として記載しておきますね。

今回の朝食

キャンプの朝は挽きたてコーヒーでも飲みながら、ゆっくり楽しみたいですよね。

そこで今回は、プレスするだけのこんな料理を作ってみました。

これは・・おいしそうだけど、どんな料理なの?

はい。正解はこれ。

そうです。どこにでも売ってる「肉まん」をホットサンドで焼くだけ。

簡単なのにめっちゃ美味しいですよ!2分もあればできるのでぜひお試しください。

ちなみに我が家が使ってるロゴスのホットサンドは、焼き上がりに「logos」マークもついてカワイイ!お気に入りです。

まとめ

下記に当てはまる人なら自信を持って「ほったらかしサイト2」をオススメできます。

こんな人にオススメ

  • 子供の行動が終始心配になる
  • 景色よりも安全が最優先
  • 隣接サイトを気にしたく無い
  • ワンちゃんと一緒にキャンプを楽しみたい


事前に魅力やデメリットを事前に知っておくことで、理想と現実のギャップが埋まり、より現地でのキャンプ時間が充実するのではと考えています。ぜひ、皆さんもほったらかしキャンプを満喫してきてくださいね!


今回も最高のキャンプでしたが、

やっぱり、子供達が寝静まってから、最愛の妻と焚き火をしながら語り合う。

これほど幸せな時間はありません。

いや〜これだからキャンプはやめられない。



また違うサイトに泊まれたらレポートしていきたいと思います。

ほったらかしから行ける絶品ランチ

関東の予約困難なキャンプ場


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると泣いて喜びます
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる