【子連れ必見】大宮おすすめランチ&お口直しの絶品モンブランが食べれるケーキ屋さんまとめ 

子連れでも安心しておいしいランチができるお店を教えて欲しい!できればランチ後のお口直しにオススメのお店も!

こういった疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 大宮・新都心エリアで、子連れママが安心して選べる「ランチ」と「絶品モンブラン」のお店を紹介しています。

筆者のこと

以前、ランチが評判のお店へ子供を連れて食べに行ったのですが、その時の子供達への配慮がとても残念で、せっかくのおいしい料理も台無しになった苦い経験をいたしました。 

トナパパ

本来、外食というのは期待に胸踊らせる、幸せな時間であるべきです


そこで、この記事では筆者が実際にお店を利用した実体験だけをまとめ、料理はもちろん、子連れへの対応力と合わせ、主観で評価したお店をご紹介しています。

このまとめ記事を読めば、「大宮近辺で子連れ対応に優れたお店おいしいモンブランのお店」がわかります。

ぜひ大切なお子さんと幸せな時間を過ごしてください。少しでもこの記事を参考にしていただけたら嬉しい限りです。

    

目次

大宮・新都心エリアでランチ! 子連れ対応が良いお店のまとめ記事

子連れでも安心して楽しめるオススメのお店をまとめた記事です。

「OTTO(オット)」

カフェ風イタリアンのOTTO。
子連れでも気持ちよくお食事ができるおしゃれなカフェです。評判通りの接客、料理にはきっと満足できるはず。
お店の雰囲気も、カジュアルで子連れでも快く受け入れてくれます。

「カーサカリーノ」

カジュアルイタリアンの「カーサカリーノ」。
使用している野菜が全て熊谷直送の減農薬野菜。食材に気を遣う人や子連れママも安心してお食事を楽します。
お店のスタッフさんも、ベビーカーの預かり時なども自然に優しく声をかけてくださるなど、とっても好印象です。

「MELLOW BROWN COFFEE」

UCC直営のカフェ「MELLOW BROWN COFFEE」。
最大の特徴は、店内の空間づくり。子供もゴロッと寝転べるほどくつろげるソファで、子連れママも安心してゆっくりお食事を楽しむことができます。

「いかの墨(すみ)」

海鮮・和食の「いかの墨(すみ)」。
ここ「いかの墨」は一度食べたらリピート間違いなしの、ランチメニューが大評判!個室もあって、ランチでもドリンク無料キャンペーンを実施しています。詳しくは下の記事より

大宮・新都心エリアでおいしいモンブランを食べる!まとめ記事

大宮でランチをした後はやっぱり甘いケーキが食べたくなりますよね。

そんな人に!ぜひおすすめしたい大宮・新都心エリアで食べる人気のモンブランをご紹介します。

「cafe kb」

「スイーツカフェkb」はYoutubeやTikTokで活躍中の「くっきんぐだーゆー」こと内田祐樹さんと、「パティシエたくと」こと渋谷たくとさんが腕を振るうスイーツ専門店です。

「シェ・シブヤ」

大宮ナンバーワンとの呼び声が高いシェシブヤ。フランス3つ星レストランで修業された渋谷シェフが作るモンブラン。その味は本物です。500円でこれだけのモンブランが食べれるお店をまだ知りません。

「アングランパ 」

食べログ 大宮 ケーキランキングでは1位のアングランパ 。
日本航空のファーストクラスで出される焼き菓子としても採用されたことのある本格パティスリーです。内外ともに評価の高い人気店が作るモンブラン!レビューは下記よりご覧ください。

「エキュート大宮で食べるモンブラン 」

エキュート大宮にある「ファウンドリー」と22年3月まで出店予定の「ダロワイヨ」のモンブランの食べ比べ。
どちらも華やかな見た目で、素敵なモンブランです。どちらも強気の価格設定。その高いハードルを超えられるのか?!詳しくは下記よりご覧ください。

「アルピーノ村 お菓子やさん 」

さいたま新都心エリアにある「アルピーノ村」その一角にあるのが絶品モンブランを提供してくれる「お菓子やさん」です。ここでしか食べられない味は必見です。
詳しくは下記よりご覧ください。

最後に

この記事では、大宮・新都心エリアの子供連れでも満足できるランチ。また、お口直しにもってこいの絶品モンブランが食べれるお店をご紹介してきました。

埼玉県の大宮・新都心エリアはまだまだ開発途上。

これからもおいしいお店を発掘し、子連れ家族の外食時間がより幸せな時間になるよう、お店情報を更新していきます!ぜひまたこの記事まで遊びにきてくださいね!

トナパパ

埼玉県以外のお店もたくさんレビューしています!お時間があれば下記よりご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると泣いて喜びます
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる