子育てママの暮らしにほんの少し「役立ち情報」をプラス♪

【千葉柏ランチ】2021とんかつ百名店の「塩梅(あんばい)」は本気でおすすめできるお店【グルメレポート】

食のこと

こんにちは。隣のパパです。

「塩梅(あんばい)」は食べログ2021とんかつ百名店に選ばれてるみたいだけど、遠出してでも行く価値はあるかな?実際に食べた人の声が聞きたい!


こんな疑問にお答えします。

千葉でおいしいとんかつといえばここ「塩梅(あんばい)」です。

創業は2001年。今年で20年を迎えた「食べログとんかつ百名店」常連のお店です。


今回はじめてお伺いしましたが、いただいたとんかつは上質な脂と、ほろっとやわらかい絶品お肉。

それはそれは唸るほどおいしい最高のとんかつでした。

家族でお伺いしましたが、子供への対応、目配り気配りもすばらしく、安心して気持ち良く過ごすことができました。



百名店に選ばれ続ける 塩梅 。
味だけでなくそのおもてなしも一流。


そんな攻守ともにすばらしい 塩梅 をさっそくレポートしていきます!

この記事でわかること
  • 塩梅ってどんなお店?
  • 実際に食べてみた感想
  • すばらしい子連れ対応とは


塩梅(あんばい)ってどんなお店?

  • 店名への思い

料理の中の「塩梅加減」はとても難しいもの。

犬養毅元首相の書である「塩梅宰相之材(あんばいさいしょうのざい)」には塩梅加減ができれば総理大臣にもなれると記されていました。

いつでも料理・接客に対し「塩梅加減」を大切にする志を持つ


店名にはそんな思いが込められたようです。

店内の様子

お店は地下1階。歩道から階段を下るとお店の入り口です。

アルコール消毒もあり、安心できます

小さな子供もいるので、掘りごたつの席を案内していただきました。

この席は店内の一番奥。ここから全体を眺めるとこんな感じです。

お伺いした時間は15時。
この時間は人がまばらでしたが、食事を終える頃には席もうまり、続々とお客さんが入ってきました。

今回なるべく蜜を避けたいということで、あえて15時ごろにお伺いしましたがこれは大成功。コロナが気になる方はこのあたりの時間はおすすめですね。

塩梅のメニュー

塩梅 はビフテキなどありますが、やっぱり一番人気はとんかつ。その中でもひれかつ定食が一番の売れ行きのようです。

そのほかのメニューはこちら

出典:塩梅公式HP
出典:塩梅公式HP

塩梅のとんかつを食べてみた感想

結論
  • 大切な人に自信をもって、おすすめできるとんかつ

百名店の実力は?!と少しハードルは高めでしたが、期待値を超える味・そして接客。そのクオリティは感動ものです。

それでは1つずつみていきましょう。

注文をしてからまず始めに運ばれてくるのがこちら。揚げ物にはおなじみの・・・

しっとりとしたシャキシャキの千切りキャベツ。
塩梅はここからひとひねりがありました。

キャベツにかけて食べる自家製のドレッシング

左から順に
  • 梅じそマヨネーズ
  • ごま味噌
  • おろし野菜
  • トマトバルサミコ

もちろん見た目にキレイなだけでなく、どれも特徴があっておいしい。中でも気に入ったのはトマトバルサミコでした。

ドレッシングが4種類もあり、どんどん箸が進んでしまうので食べ過ぎ注意です。メインはこれからなので笑


次に運ばれてくるのが、お漬物3種

左から順に
  • 切り干し大根
  • キムチ
  • 大根のお漬物

この3種のお漬物。無料のお通しとあなどるなかれ。
お漬物だけでもご飯を軽く1杯いけるほどのおいしさです。

この味付け。教えて欲しい!

キムチはまぁまぁ辛め。旨味も凝縮されコクも十分。

中華風の大根のお漬物?出していただいたものはほぼ完食してしまいました。

塩梅 はメインのとんかつにたどり着くまでに、いかに「お腹をすかせておくか」ということが最高に楽しむポイントかもしれませんね(笑)

お漬物を堪能した頃、メインのとんかつが運ばれてきました。

  • ヒレかつ(150g) 税込1980円

塩梅でも一番人気の「ヒレかつ」。
サクサクの衣にほどよい脂。ほんのりピンク色のお肉は、その絶妙な揚げ加減からなる職人技です。

一口食べるとそのやわらかさに感動。

塩梅のヒレかつは8つにカットされていて、女性でも食べやすいサイズでした。

こういった細かな気遣いが、全てに行き届いている。すばらしいです。

昨日食べたばかりですが、思い出すだけでお腹が空いてきます。笑

次に運ばれてきたのは、

  • ロースかつ丼(柳川風) 税込1100円

かつ丼は3種類から食べ方を選べます。

  • ご飯、とんかつ、卵、それぞれ別に用意。
  • ご飯の上にとんかつのせ。卵は別。
  • ご飯は別、とんかつに卵をかける柳川風

色々な食べ方ができるのも、楽しみのひとつ。店員さんに聞いたところ、かつ丼の1番おいしい食べ方は「柳川風」と教えてくれました。

店員さんオススメの柳川風。
だしの味が染み込んだふわふわ卵に程よく脂ののったロースかつ。サクサク衣のヒレかつとは違う食感・おいしさを楽しめます。

このサクサクのロースカツをあえて卵でとじる。。。贅沢の極みです。

  • 海老かつ 税込495円
  • イカかつ 税込330円

もうひとつ。塩梅に来たら欠かせない人気商品。それが海老かつです。今回は気になったイカかつも一緒に注文してみました。

食べ応え十分の海老かつ。サクサク衣に塩をふりさっぱりといただきます。

感動という点では、とんかつには及ばないものの、海老・イカ好きならぜひ食べてみてほしい逸品です。

  • ごはん・お味噌汁(無料)

とんかつのお供はやっぱりごはんと味噌汁ですよね。

塩梅のお米は、茨城・千葉産のコシヒカリ。
白米と、しそご飯から選べます。

お味噌汁は少し濃い口の赤味噌。パンチのあるとんかつにもよくあう味です。

締めの昆布茶

さすがに食べ終わる頃にはお腹もいっぱい。そんな時に締めのこぶ茶を出してくれます。このタイミングでお茶ではなく昆布茶。絶妙です。

子連れにも安心の質の高い接客

どれだけおいしいお店でも、気持ちよく食事を楽しめるかどうかは接客の質に左右されます。

ここ塩梅は料理だけでなく接客もすばらしい。中でも子供への対応は目をみはるものがありました。


  • 各テーブルにはアルコール
  • 子供のごはん
  • 子供用ソース
  • 食後のおしぼり
  • 各テーブルにはアルコール

もちろん。店内にもアルコールは設置されていますが、塩梅では各テーブルに小さなスプレータイプのアルコールが準備されています。

こういった配慮は子供がいるママも安心できます。

  • 子供のごはん

今回定食は大人2人分の注文。1歳半の息子はそれを少し分けようと考えていました。

大人はやっぱり人気のしそご飯を選ぶわけですが、テーブルでの注文後、スタッフさんが一言。

お子様には白米を用意しますね。

しかも優しい笑顔で。しかも無料で。

この心くばり。すばらしい。

  • 子供用ソース

上記の通り、1歳半の子供はいるものの今回の注文は大人2人分です。
にも関わらず、とんかつが運ばれてくると、

何も言わずにそっと子供用の辛子の入っていないソースを出してくれました。

しかも器にそそいでくれている。

もしかしたら、ムダになっちゃうからソースは瓶で出してお客さんに判断してもらおう

そんなことは考えず、目の前のお客さんが快適に過ごすためにできることを粛々として差し上げる。そんな感じ。

頭が下がります。

  • 食後のおしぼり

食後におしぼりを用意してくれるお店はよくあるもの。

ここ塩梅は抜かりがありません。
大人は温かいおしぼり。子供には冷たいおしぼりを用意してくれました。

塩梅の接客は、どの工程においても「なんとなく」行っているものはありませんでした。その行き届いた質の高い接客も、百名店に選ばれ続ける理由なのだと感じました。

塩梅の口コミは?

柏で「とんかつ」と言えば塩梅。 電話で席を予約しないと入れない程の人気店だがランチはこのボリュームでロース¥1200とリーズナブル。肉々しさとは対照的で箸で切れる程柔らか。

@maxpeke0910

サッカー以外では、なかなか柏には来ないのですが。大きくてふわふわのトンカツ、超オススメ。とんかつ塩梅」。

@BellmagaRay

▪︎ロースカツランチ 1,208円
▪︎ランチは驚愕のコスパ
▪︎ボリュームと芸の細かさがえぐい。腹は空かせていけ!

@Bishoku_Salon

悪い口コミは見当たりませんでした。やっぱりこの評判は本物!

今回レポートしたお店

とんかつビフテキ 塩梅

千葉県柏市明原1-2-3柏田中ビルB1

電話

04-7146-2244


営業時間

[火〜金・土・日]

11:00〜23:00

定休日

月曜(※祝日の場合、翌日火曜が代休)

塩梅のお支払い方法

支払い方法は
  • 現金のみ

残念ながら、クレジットカードは使えません。

塩梅のクーポンはあるの?

現在クーポンはありません。

まとめ

今回はじめて塩梅にお邪魔しましたが、その満足度は想像以上でした。

塩梅自慢のとんかつは、熟練された職人さんが揚げる至高の逸品。
上質な脂とお肉のやわらかさは、一度食べたら忘れられません。

上質な国産豚。
質の高い接客。

職人技。

どれもいい塩梅です。

塩梅は子連れでもゆっくり楽しめました。
ぜひ足を運んでみてください。


コメント