子育てママの暮らしにほんの少し「役立ち情報」をプラス♪

【テイクアウト速報】カプリチョーザのお持ち帰り500円パスタが感動レベル?!いい意味で裏切られたのでさっそくレポ!

食のこと

どうも隣のパパです。

新型コロナの影響で深刻な打撃を受けている外食業界。テイクアウトやデリバリーに舵を切り、なんとか乗り切ろうと頑張っているお店が本当にたくさんあります。

そんな中、この状況にも関わらず「カプリチョーザ」のサービスが感動レベルだったのでさっそくレポしていきたいと思います!

はじめに結論です。もしお近くに「カプリチョーザ」があるなら、この500円テイクアウトキャンペーンを実施しているうちに是非一度利用してみてください!カプリチョーザを今まで利用したことない方もきっとやみつきになりますよ。

まずはカプリチョーザについて

出典:カプリチョーザ公式サイトhttp://capricciosa.com

カプリチョーザはどんなお店?

1978年創業のカプリチョーザ。
「カプリチョーザ」とはイタリア語で”気まぐれ”という言葉の意味。
幅広い層から支持を集め、国内外に展開するカジュアルイタリアン。
路面店よりも、商業施設の中で見かけることが多いですね。
国内だけで87店舗にものぼります。

カプリチョーザが人気の理由

  1. イタリア直送の食材を使用
  2. 店内手作り
  3. ホスピタリティ
イタリア直送の食材を使用
出典:カプリチョーザ公式サイトhttp://capricciosa.com

カプリチョーザではイタリアを代表する食材、トマト、パスタ、オリーブオイル、生ハムやパルミジャーノ・レッジャーノチーズなどを現地から直送しています。

店内手作り

料理はセントラルキッチンや、工場などで作らず全て店内で手料理しています。

ホスピタリティ


カプリチョーザでは美味しい料理を提供するのは当たり前、いかに「楽しく気持ちよくお食事をしてもらえるか」というおもてなしに力を入れています。その証拠にお店に行った際は店員さんの顔を見てみましょう。どんな時でも気持ちよく笑顔で接客してくれますよ。

カプリチョーザの看板メニュー

カプリチョーザと言えば、この「トマトとニンニクのスパゲティ」ですね。

出典:カプリチョーザ公式サイトhttp://capricciosa.com

食べたことのある人はこの写真を見ただけで食欲がそそられるのでは?!

カプリチョーザのお持ち帰り500円パスタが感動レベル?!いい意味で裏切られたパスタをレポ!

まず個人的に思うことですが、テイクアウトやデリバリーだとどうしてもお店で食べるより味が落ちてしまったり、コストの兼ね合いで量が少なめだったり・・・とあまり良い印象ではなかったのですが。。ここカプリチョーザのテイクアウトは価格・味・ボリュームに加えておまけまでついてくる腰の入れよう。カプリチョーザさん!今回は正直驚きました!

500円テイクアウトキャンペーンの概要

出典:カプリチョーザ公式サイトhttp://capricciosa.com

期間限定のキャンペーンです。お店にも確認してみましたが、期間は未定。営業時間の変更や臨時休業している店舗もあるとのこと。ご利用の際は店舗にお問い合わせしてからご利用してくださいね。

テイクアウトキャンペーンメニューは2つ
もちろん!定番「トマトとニンニクのスパゲティ」と「ミートソース」です。
どちらも500円(税別)になります。

さっそく食べてみた!

テンションが上がり、「トマトとニンニクのスパゲティ」は開封してしまったので写真は子供用に買った「ミートソース」です。

持ち帰ってからレンジでチン!このクッキングシートでソースが分割されているので麺もベチャベチャにならずできたてを堪能できます。

今回、何より驚いたのは、500円(税別)という破格にも関わらず、味・ボリューム、そしてなんとも嬉しいのがあのトマトとニンニクスパゲティのソースがお店で食べるアレなのです!全く変わらないお店の味に感動です!!これはお得以外の何物でもない。期間中のリピート間違いなしですね。


と、ここまで思わせてくれたのはもちろん「美味しかったから」に違いないのですが、実はもう1つ購入に至るまでにはこんな意思決定もありました。

それは今回のキャンペーンはあくまで「テイクアウト」になるので、宅配もしてくれるならそっちの方が楽かな?と思ったわけです。そこでカプリチョーザのサイトを見てみると・・・ありました「ウーバーイーツ」が・・・

カプリチョーザウーバーイーツ

メニューを見てみると・・・ありましたありました。

定番のやつが。
値段は?

・・・・。

あれ?高くない?!あ、でも宅配だから。仕方ないか。とはならないですよね。

だって我が家は4人家族。パスタを食べるのは3人、テイクアウトであれば500円が3つで1500円(+税)で済むところ、持ってきてくれるだけで1310円を3つで3930円(+サービス料)ぐらいかかるわけで・・・

宅配をお願いするだけでざっと見ても2300円の差。
この事実を知った瞬間、そりゃテイクアウトになびきますわな。


そしてそしてなんと・・・

サプライズにびっくり

いやカプリチョーザさん。そんなにサービスして大丈夫ですか!と言いたくなったのはテイクアウトで持ち帰った袋にこれが入っていたから。。

?!よく見ると・・・

7袋入って・・・

そう。それは7袋も入ったルイボスティでした。これがまた美味しかった。この食べ終えた後にも嬉しさの余韻が残るような嬉しいサービスはもちろん公式には出ておりません。全ての店舗でお配りしているとは限りませんが・・・気になった方はご注文の際に確認してみるといいかもしれませんよ。

テイクアウトキャンペーン実施店舗

・弘前中三店
・青森ELM店
・つくば梅園店
・西友守谷店
・宇都宮インターパークショッピングビレッジ店
・けやきウォーク前橋店
・さいたま新都心店
・ワカバウォーク店
・プレナ幕張店
・ユーカリが丘店
・松戸店
・千葉ニュータウン店
・新宿ワシントンホテル店
・イオン板橋ショッピングセンター店
・西葛西店
・池袋東口店
・コピス吉祥寺店
・トマト&ガーリック ラゾーナ川崎店
・イオンモール大和店
・横須賀モアーズ店
・横浜みなとみらい店
・横浜元町店
・江ノ島店
・新潟駅南店
・エアポートウォーク名古屋店
・イオンモール鈴鹿店
・ピエリ守山店
・近江八幡店
・河原町VOX店
・京都ヨドバシ店
・城陽店
・リンクスウメダ店
・イオンモールりんくう泉南店 ※催事ブースでの特別販売(12:00~18:00)
・ニトリモール枚方店
・ミューズ高槻店
・ブルメールHAT神戸店
・ならファミリー店
・フジグラン北島店
・徳島店
・天久店

以下の店舗では、お料理が全品20%オフでのテイクアウト提供となります。
※「トマトとニンニクのスパゲティ」を500円のご提供は実施しておりません。
○駒沢大学店
○渋谷本店
○池上店
○ウイング上大岡店
※上記公式サイトより引用

カプリチョーザの口コミは?

みんなカプリチョーザが大好きのようですね。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました!
今コロナの影響で大変な外食業界でも、こうした逆境を乗り越えるための施策が成功し、結果を出しているところがあります。スピード感といいやっぱり覚悟が違いますよね。。ご紹介したカプリチョーザも500円という破格では長期で実施することは難しいかもしれません。ただこの厳しい状況で勝負に出た施策は利用してくれた人の心をつかむはず。少なからず僕はその覚悟に心を打たれました。
応援したいですよね。こうやって頑張るお店。



では今回はここまで。また素敵なお店があったらご紹介します!

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】


コメント